2003年07月31日

遅ればせながらTV雑誌

テレビジョン、TV staiton…
なんですか?あのアップ。。
もう、倒れちゃいそうですよ。。。
そんな目で見つめられたら。。
だって
毛穴まで見えちゃうくらいのアップ。。
そしてあの力のある目…
綺麗すぎます。。。

で、もう一つの私のツボ。。
テレビジョン、金スマの中居さん。。
かっわいい〜〜〜〜♪
アナタ、いくつですか?
31ですか?
なんでそんなにかわいいの?
このあふれそうな笑顔、大好きです。。
やっぱり中居さん、
あなたはいくつになってもかわいい。。

しかし…
失礼なうちの次女。。
「砂の器」の和賀サンを見て
シリアスになればなるほど
吹き出すんですよ。。。
あまりにシリアスな中居さんが
どうもおかしいらしくて(爆)
娘曰く
「ETで『トイレットペッパーマン』を熱唱してた人と
同一人物とは思えない…」
ってさ( ̄m ̄〃)
posted by sammy at 15:05| SMAP's diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天声慎吾♪

多分、拓哉は出てこないとは思ったけど
でも!お宝映像満載!!
だって
6年前の拓哉!
うちにはその頃のビデオは存在しないので
もう…涙出てきました。。
しかも
若い!可愛い!!
スバラシイ映像…ありがとう!!

今度は拓哉のコメント待ちですかぁ??
いったい…いつ??

galleryに拓哉の(^з^)-☆Chu!! UP〜!
posted by sammy at 15:04| SMAP's diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出発〜

いよいよ、ロンドン、パリへ行く日が迫ってきました。
なんだかもうバタバタで…
昨日やっと回るコースを決めました…
(しかもイギリスのみ…)

イギリスは絶対行きたい国!ってずっと思ってたけど
いざ、計画してみると時間がないこともあり
行く所が…ない(爆)
つまりねーミーハーなんですよ、私。
なぜかイギリス出身のアーティストが
大好きだったので…そこに行ってみたい…それだけやん!
(BEATLES、QUEEN、BAY CITY ROLLERS…etc…)
リバプール、エジンバラ…行きたいさ!
けどあまりにもロンドンから遠い…
次女は最近さめてきたけど以前ハリーポッターに
狂ってたので、そういうとこにも行きたいらしい…

ダンナはダンナでひたすら…
「何食べよう…」を連発…(食べ物にかなりうるさいヤツです)
おいおい…食べることしか頭にないのか…
(要するに…食事に期待できないので)

ほんとはね〜憧れのカントリーサイドってやつですか、
そんなとこまわりたかったなぁ〜
アンテイークなんぞも見たいし、買いたいし。
と、思う事はいっぱいなのですが
けっきょくロンドン観光になりそう(寂)
ま、最初で最後…行けるだけでもよしとしましょう。

ところでパリも行くんですけど…
なーんにも考えてないさ(爆)
posted by sammy at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | My diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月27日

26日味スタ苦情…??

多少ネタバレがありますので、コンサートの内容が
知りたくない人は読まないでね。

席は下層北スタンド後方。
ステージ正面よりややメインスタンドより。
証明の塔が死角となってステージ左側が見えない…
「愛と勇気」で突然バックステージへ!
もう、近くで見れると思ってたんですが去年までのように
ステージが高くあがらないんですね〜
もうちょっと高さがあれば…!
でもいままでのスタンド席の中では一番近かったかな〜
円形のステージがクルクル回ってあがっていくのだけど
策もなにもないステージで踊ってるって…
すごいよ〜〜ステージ自体がそんなに広くないし…。
なんて心配をしてしまったのでした。
それから…トロッコで移動の時、拓哉くんはバックスタンド側
ばかりだったのでメインスタンドよりの方にはこなかったんです
(;>_<;)ビェェン
それにしても!ほんとに拓哉くんはかわいかったよ〜〜!!
それから!拓哉くんだけでなくみんなよかった!!
ソロは拓哉くんより…中居くんのほうが自分的にも
盛り上がっちゃったよ〜〜。
吾郎ちゃんも今回、とってもよかった!(神秘的〜〜)
それから…
いつも何故か拓哉くんのファンの少ない席になるんですよ。
それで…拓哉くんのソロ。
後ろの人が立ってなくて、前もちらほらとしか立ってない状態で
でも私は立ったよ…おそるおそる後ろみると…
なんとだーれも立ってない…これって…アリですかっ…?
吾郎ちゃんのソロの時もほんとは立ちたかったのに
周りがだれも立ってなくて立てませんでした。
まあ、座って見たいと言う人もいるのでしょうけど…
私的にはどのメンバーであれ、立って応援したいんだけどなぁ…
結局、自分の好きなメンバー以外は「べつにいいかな…」
ってことなのかなぁ…。
できれば次回は拓哉くんファンのまわりで盛り上がってる席の
ほうがいいなぁ…!…っていうより…
めざせ!アリーナ!だよね…。
3DAYSとか…地方とか…行ってみたいよ。
うちはいろいろあってダンナに気を使ってるので
連続は無理なのよ…クスン(((+ ;) イジイジ
posted by sammy at 00:00| SMAP's diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月25日

もうすぐ!

なんかねーもう、ソワソワとして
落ち着かないっすよ。
気持ちはもう味スタへ行っちゃってて;
遠足前の子供です‥
雨はなんとか明日はもちそうなので…
(ワタシはスタンドだからぬれないんだけどね…)
よかった、よかった!
頑張って応援してきま〜すvv
チョッパーウチワ
posted by sammy at 00:00| SMAP's diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月24日

味スタ

いよいよ味スタがせまってきました!
コンサバージョンのMD聞きまくり〜って
したいんだけど
なかなか時間がないよ〜。
なので今回は予習不足…(;>_<;)
きのう、やっとオリジナルうちわ完成〜♪
裏はゾロにしたかったのに〜
ゾロの大ファンの娘に怒られた…
しかたないのでチョッパーにしました…。
でも…なんかちゃちいよ…。ま、いいっか。
これで準備はOK〜。
なんか((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪o(^o^)o
してきたよ〜〜。
お天気は…あんまりよくないようで…
どうか!雨だけは降りませんように!

慎吾くんの「Tarzan」今日、とくダネ!でやってました。
いやん〜もう…ないすばでぃ〜( ̄¬ ̄*)じゅるぅ
すごい努力したんだね。でも、体だけは壊さないでね!

dokuro
posted by sammy at 00:00| SMAP's diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月18日

まぢですかっ??

先日…ダンナがはなった一言。
「今年はみんなで旅行に行くぞ」
そうです…ダンナが忙しかったり、娘達が部活に明け暮れていたので
もう、何年も家族で旅行に行ってないんですよ。
ワタシ「へ?何処へ??」
ダンナ「ヨーロッパ」
ワタシ「へ??」
こんな不況の中、裕福でない我が家のどこにそんなお金が…
(家のサイフ、握ってるのはダンナなので)
ほんとはダンナとしては私と2人で行きたかったらしい。
それで謎が解けた。今年は結婚20周年なんですよ。
結婚記念日も祝わない夫婦にそれって…?
やっぱ何考えてるんだかわかんないヤツです。
…ということで行き先はロンドン・パリ。
ツアーだけどほとんどフリーなので今は計画の真っ最中。
私はbeatlesファンでもあるので
イギリスにいったらbeatlesゆかりの地を巡るのが夢!
だからほんとはリバプールへ行きたいんだよぉ〜
でも時間がないのでムリだと言われ…
ロンドンのみで我慢することになった(;>_<;)ビェェン
…って行けるだけでも幸せか…。
とりあえず、アビーロードの横断歩道で写真とって来たいよん。

…てか今SMAPコンサート真っ最中なんス。
ダカラ…旅行どころじゃないのよ、本音はね…(爆)

posted by sammy at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | My diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年07月01日

JDPAコンベション

JDPAコンベションに行ってきました。
行ってすぐ、デコアートのブースでデビット・ジャンセンさんの
デモを見てきました。ハッキリ言うと彼の作品はあまり興味を
持ってみた事はなかったんですが…すごくよかったです。
というか驚きの連続でストロークを頭から叩き付けられた私には
衝撃的。なんだかペインティングの原点を見たような気がしました。
そして彼の話術もよかったし、1に練習、2に練習…というお言葉に
反省。最近練習なんてしたことなかったなぁ…。
ほんとに努力なしでは向上しないよね…。

佐々木恵美さんのセミナーにも参加してきました。
佐々木先生の作品はすごくステキで前から機会があったら
ぜひ!って思っていたので…。
なかなか思うようには描けなかったけど
とっても楽しかった〜
佐々木先生はほんとに明るくてステキな方でした。

ここんところ、フリマだけじゃなくていろんな用事が次から次へと
増えてきてまさに頭の中がパニック状態だったので
ちょっとは癒されたかなぁ…。

それにしても…
日本のトールの技術の向上には驚かされました…
と同時に…これがトールなのか…という作品が
かなり多くなっている事も事実。
なんかちょっと矛盾するとこあるような…。


posted by sammy at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | My diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。